矢崎 裕一

講義や講演一覧

Facebook | LinkedIn

2015年10月24日
'MADE IN JAPAN' in Lithuania
'MADE IN JAPAN'というリトアニアで開かれた、日本・バルト三国デザインカンファレンスにて講演しました。
2015年10月10日
第24回地理情報システム学会研究発表大会 特別セッション
特別セッション「データビジュアライゼーションの現在」に登壇しました。
2015年10月5日
データの可視化とプレゼンテーション
某建設会社さんの社内研修の一環として、研究員の方たちにとって非常に大切な「データをわかりやすく可視化して人に伝える」ために、データビジュアライズに関する考え方のポイントやリソースについて実例をまじえて講演しました。
2015年10月2日
総務省へデータビジュアライゼーション講義
総務省PMO支援事業者の会社さまから依頼をいただき、データビジュアライゼーションについての講義を2時間行いました。
2015年6月22日
インフォグラフィックスの現在 - データをインタラクティブに視覚化する
東海大学さんとスクーさんのコラボレーション講義、「インフォグラフィックスの現在」全三回のひとつ、「インフォグラフィックスの現在 - データをインタラクティブに視覚化する」に、東海大学 富田さん、NHK 山本さんとともに出演しました。
2015年2月5日
データエクスチェンジコンソーシアム分科会セミナー
データエクスチェンジコンソーシアム「データ可視化・パッケージ化」分科会にて、ご参加企業各社のサービスを様々な粒度のアドバイスやアイディアだしとディスカッションのサポートをいたしました。
2014年11月19日
データエクスチェンジコンソーシアム分科会セミナー
データエクスチェンジコンソーシアム「データ可視化・パッケージ化」分科会にて講義と質疑を二時間行いました。
2014年11月7日
第20回ビジュアリゼーションカンファレンス
「ウェブにおけるデータビジュアリゼーションの潮流」と題して40分講演を行いました。
2014年11月5日
デジタルハリウッド データサイエンス基礎 ゲスト講師
デジタルハリウッド大学院で新しく始まった「データサイエンス基礎」という授業にゲスト講師として参加し、「第7回 データの可視化とプレゼンテーション」というタイトルで一時間半ほど講義を行いました。
2014年10月11日
Code for Japan Summit 2014
Code for Japanの年に一度のカンファレンスにて3件登壇しました。
2014年9月16日
Data Visualization Japan 第一回ミートアップ
運営するコミュニティ Data Visualization Japan のイベントを渋谷で開催し、司会と登壇を担当しました。
2014年4月18日
HTML5J 勉強会
新宿のニフティさんで開催された、第47回HTML5とか勉強会(データビジュアライゼーション)にて登壇しました。
2014年3月2日
朝日新聞データジャーナリズム・ハッカソン
メンターとして参加したCode for Japanの紹介をさせていただきました。
2012年6月27日
『ビジュアル・コンプレキシティ』刊行&重版記念イベント
マニュエル・リマ氏の「ビジュアル・コンプレキシティ」日本語版の刊行と重版を記念したイベントにて「Eyeo Festival Redux」という題名で登壇しました。
2012年5月12日
openFrameworks Tokyo #2
openFramewroksのユーザーイベント第二回にて、「差分で探すコンパイルエラーの元」という題名で登壇しました。

執筆

2014年5月12日
ZDNetへ記事掲載
ZDNet Japanへ「触れる可視化-- データビジュアライゼーションとは何か」というタイトルで記事を書きました。